TOPICS

地域の情報をはじめ、季節のイベントやおすすめスポットなどをランダムにピックアップ。観光情報誌などにはないようなディープな情報も地元ならではの視点でご紹介します。

NEWS

MASCOS HOTEL × PARTY

 

9.23MASCOS HOTEL BAR&DININGで結婚式の二次会の会場としてご利用いただきました。
ホテルオープンしてはじめての結婚パーティーのご依頼です。
スタッフで会場セッティング、料理構成を思案。
40名様での貸切ということでお料理はビュッフェ、お飲物はドリンクバー形式をとらせていただきました。

スクリーン&プロジェクターを使ってのムービーやビンゴ大会、笑顔の絶えない会となり、
私たちも幸せのお裾分けをもらい温かい気持ちになりました。
とっても爽やかな新郎と可愛らしい新婦さんでした。

おいしい料理と心地良い音楽と居心地の良い空間。
このようなコーディネートをマスコスディレクターの俵が務めます。
彼女はマスコスホテルの立ち上げから携わりカラーコンセプト・空間デザインをはじめ、客室、バーアンドダイニングの備品やアメニティ選定、ホテルオリジナルプロダクツのデザイン監修等、ブランディングを高めてきました。
そんな彼女の特に大切にしていることは空間づくり・空気感です。
今回はお花でのしつらいで場に彩りを添えます。
新郎新婦の人生の門出に、大切なこの日にマスコスホテルを選んで頂けたこととても嬉しく思います。
このように人と人との関わり合いの中でつくりあげる時間を大切にして行きたいです。
幸せな時間を共有できたことを、スタッフ一同、とても感謝しています。

これからもよりいっそう、みなさまの思い出にも残るひとときを一緒に創りあげていきたいです。
様々なシーンにカジュアルにご利用いただける場としてお気軽にご相談下さいませ。
会場の下見も大歓迎です。

 

SHARE

NEWS

MASCOS HOTEL × 石見神楽

9/3 「益田市の商工会議所青年部益田YEG-」と「神奈川県川崎市の川崎少壮経済人懇談会」の皆様との空港利用促進・都市間連携事業の意見交換・懇親会の場としてMASCOS BAR DININGをご利用いただきました。

益田YEGとは“地域振興や若手経営者、若手後継者の健全な育成に取り組んでいる団体です。(中略)次代への先導者としての責任を自覚し地域の経済的発展の支えとなり新しい文化的創造をもって豊かで住みよい郷土づくりに貢献する地域、業種・業態の枠、規模の大小の枠を越え、自分のために、また地域のために集まった集団です。”(益田YEGHPより引用)
県外の方々に益田市はもちろん石見地区の良さを伝えたいという気持ちは益田YEGの皆様と私たちに共通する思いでもあり、打合せの段階よりマスコスができる限りのおもてなしができればと思っていました。

その一つに石見神楽の上演ができないかとのご相談。
私たちも神楽公演、野外でのエンターテインメントを愉しいでもらいたいと当初より思いを巡らせていた事でしたので、是非にと即答。

当日はお天気が不安定でして、ぎりぎりの段階で決行という神様に見守られての公演となりました。
BAR
DININGから見る神楽は木枠の窓フレームに収まり、何とも映画のワンシーンを見ているかの様な幻想的な光景でした。
笛や太鼓の音が響き出すと、どこからともなく町の人々、宿泊の方々が集い演目を見ている姿がとても微笑ましく思いまして、このような催しをこれからしていきたいと改めて感じました。
石見神楽保存会久城社中の皆様ありがとうございました。

また食を通じて地域の魅力を知ることはとても興味深いことですね。
石見の食材はとても豊かです。
益田産鯵・真砂豆腐・石見空港はちみつ、津和野産いのしし、柿の木村有機野菜、浜田産のどぐろ、島根和牛。。
みなさんの美味しい記憶になったでしょうか。
もちろん地酒もご用意。益田市の蔵元・右田本店、岡田屋本店、桑原酒場呑み比べも。

ホテルという枠にとらわれない新たな可能性、人が集う場の在り方を創造しワクワク胸が高鳴る日となりました。

SHARE

NEWS

SPICE SATURDAY -スパイス-(日本海テレビ)8/31(土)に出演します。

MASCOS HOTELのご案内は代表の洪、MASCOS BAR & DININGでのお食事提供はフードディレクター斎藤。

マスコスホテルは家具、ファブリック、アパレル、器など島根県石見地方の職人と想いを共鳴し共につくりあげた空間です。
手づくりでぬくもりのあるこの箱を私たちはクラフトホテルと呼んでいます。
このクラフトホテルで随所にちりばめられた意匠を感じていただき、地域の繋がりを大切に寄り添い新しいカルチャーの発信の拠点として文化の交点を目指す想いをお伝えできれば嬉しいです。

バー&ダイニングでは地元益田や石見エリアの食材、近海で獲れた魚介など恵みを生かしたお料理をお出ししています。この度はマスコスハンバーグ、新鮮野菜のバーニャカウダ、サザエの砂ずりの肝バターを召し上がっていただきました。
食を通じて驚きや発見、身体が喜ぶ食材を愉しんで頂けたでしょうか。
オープンスタイルですのでホテル宿泊者も地元の方もカジュアルに過ごしていただける空間となっていますで、お気軽にお越しください。

また天然温泉もご紹介していただきました。
宿泊者以外の日帰り入浴も可能ですので疲れを癒しにいらしてください。
ゆったりとした時間を過ごしてもらえたらと思います。
温泉フロアでは洋書や和書、アート、絵本など多ジャンルの選定したブックコーナーを設けていますので本との出会いも楽しみの一つになりますように。

お時間のある方、視聴可能なエリアの方は是非ご覧ください。

SHARE

NEWS

レセプションパーティーを開催。

3/28/29の二日間、MASCOS HOTEL竣工記念として、グランドオープン前の特別宿泊体験イベントを兼ねたレセプションパーティーを開催しました。
最新の設計と職人技が詰まったライフスタイルクラフトホテルとしての門出に相応しく、ホテル建設に携わっていただいた関係者を始め、大変多くの地域の皆様にも足を運んでいただき、盛大なパーティーとなりました。

また特別演出として、琴鼓’n管のみなさんより、二日間にわたりスペシャルライブを演奏していただきました。本オープン前とは言え、無垢の木材をふんだんに使用した手仕事を感じられる空間の為か、非常に和やかで温かい空気の流れる素敵な二日間となりました。

SHARE